RACING KARTのすすめ

2007-03-23 / author : lmpcars

2007年 3月 23日

    

『本物のレーシングカーをコントロールする技術を習うには最良の手段・・・。しかもあまり危険ではない。』
ポールフレール(自動車ジャーナリスト・ルマン総合優勝ドライバー)

今ではセナ・プロスト・シューマッハ等数多くのトップドライバーの原点でもある『RACING KART』。ポールフレール大先生も絶賛するレーシングカート走行を不定期ではありますがお客様と一緒に行っております。場所は千葉県市原市にあり新東京サーキットが中心で、たまにはツインリンクもてぎサーキットや筑波サーキットなどにも遠征しています。いつもLMP CARSがお世話になっているカートショップ『RS 玄』さんをご紹介します。新東京サーキットから一番近くのカートショップで管理・運搬からメンテナンスサービスまでカートのことなら何でも面倒を見ていただけるお店です。社長の安藤 玄さん以下若いスタッフが乗り方からメンテナンスまで親切丁寧に指導していただけます。何といってもカートの魅力は超本格的な走りを手軽に味わえるところだと思います。この日はPORSCHE 911RSに乗っていらっしゃるお客様もスキルアップにミッションカートで熱心に走行されていました。

    

最近のレーシングカーはほとんどシーケンシャルトランスミッションを採用していますが、ミッションカートもシーケンシャル式ミッションを操作しますので、4輪のスポーツ走行の良いイメージトレーニングになります。全日本のトップドライバーもトレーニングでこのミッションカートに乗っています。
カート走行は体感的にハイスピードドライビングを思いっきり経験できるので、動体視力の向上トレーニング効果もあるようで、高速道路などを走行するときに『ゆとり運転』(周りが良く見える、操作にゆとりができる、危険回避能力が上がる)効果のメリットがあります。
体験走行もできますので、ご興味がある方はお気軽にお問い合わせください

    

Category : News
Tag : , ,