富士スピードウェイ スポーツ走行!

2007-03-26 / author : lmpcars

2007年 3月 26日

    

昨日までの雨と霧はすっかり姿を消して、真っ白な富士山も良く見える絶好のサーキット日和となった一日でした。今日はBMW M軍団を中心にポルシェ・フェラーリ・TVRなどバラエティーに富んだクルマを駆るオーナーの方々は気持ちよくスポーツ走行を楽しめたと思います。

    

中でもひときわ目立っていたのがAさんのスペシャルカラーのM6です。このカラーはカタログモデルに無かったのでオールペイントし、内装もRECAROカーボンバケットの表革を純正と同じ革を取り寄せして張り替えた特注品!でした。ここまでこだわりを持ってエクステリアとインテリアを仕上げられた熱意に感動しました。そしてその美しい車でサーキット全開走行されるとは!Aさんいわく「M6の性能を堪能するためにサーキットを走る」のだそうです。カッコいいですね!

    

SさんもNEWヘルメットでM5を気持ちよく走らせていました(^0^)希少なTVRでサーキットランを楽しまれているKさん、実は奥さまなんですよ!旦那様は911GT2で、ご夫婦でスポーツ走行を楽しまれているんです。ご主人様だけスポーツ走行されている方は一度奥さまにもサーキット走行の楽しさを伝授されてみてはいかがでしょう?

    

皆さん思う存分にスポーツ走行を楽しまれたと思います。富士スピードウェイはサーキットライセンスさえ取得すれば誰でも気軽にスポーツ走行が楽しめます。上級者はロールゲージにスリックタイヤというレーシングカー専用走行時間帯もありますので、ポルシェカップカーなどはこのクラスになります。気軽に走れるといっても事前メンテナンスをしっかりしておかないと危険ですし、ブレーキオイル等も専用のものに交換したほうが安全で楽しく走れます。そのほかはタイヤの内圧調整なども必要ですから、基本的なメンテナンスはLMP CARSの田邊メカニックにお任せください。GTやフォーミュラ・ニッポンのトップチームで活躍していますので、サーキットの走らせ方からメンテナンスまで彼が丁寧にご指導いたします。

    

    

Category : News
Tag : , , , ,