ASTON MARTIN V8 Vantage NEW CAR ご注文いただきました。

2007-05-20 / author : lmpcars

2007年 5月 20日

    

ASTON MARTIN V8 Vantage の新車をご注文いただくことになりました。まずはボディーカラーとインテリアのカラー見本を見ながら色の組み合わせとオプションの仕様を決めていただきます。そして試乗もあわせて行っていただきました。最近のASTON MARTINはフォード社から新オーナーのプロドライブ社にオーナーが変わったばかり。FIA GT やルマンシリーズ等のコンペティション活動を請け負っていたプロドライブ社が新オーナーとなることはASTON MARTINの将来が明るいといってよいでしょう。プロドライブ代表のデイビット・リチャーズ氏はクラッシック・アストンマーチンのコレクターでもあり、このブランドの代表になることが少年時代からの夢の実現であると語っています。

    

フロントミッドシップに低く搭載されたパワーユニットはすべて『手組み』という凝りよう。4.3LDOHCドライサンプV8ユニットは最高出力385ps/7000rpmを発揮、0-100kmを5秒で走り抜ける性能を持っています。でもカタログデータでは表現しようの無い素晴らしいハンドリングは49:51というFRスポーツカーにとって理想な重量配分によって達成されていると思います。高回転型のNAユニットを気持ちよく走らせるために採用された6MTトランスミッションはシフトタッチに剛性感があり、スポーツシフトを選択すればかなりレーシングなショートストローク仕様になります。内装の細かい仕上げはさすがハンドメイド製で高級感ありますね。

    

ホイール&タイヤは18インチが標準ですがオプションの19インチがこのクルマのデザインにピッタリだと思います。タイヤは最新のフロント245/40ZR19、リヤ285/35ZR19、ピレリPゼロ コルサをチョイスされることに決定しました。最終仕様決定は後日になります。LMP CARS AOYAMA ではASTON MARTIN のNEW CAR オーダーを承っております。お客様とご一緒に最適な仕様決めのお手伝いをさせていただきます。是非お気軽にお問い合わせください。

Category : News
Tag : , ,