Le Mans Classic JAPAN 2007 10-11 NOVEMBER

2007-07-14 / author : lmpcars

2007年 7月 14日

Le Mans Classic JAPAN 2007  10-11 NOVEMBER  Le Mans Classic JAPAN 2007  10-11 NOVEMBER  

2002年に本国フランスにて初開催された『ルマン・クラッシック』は、世界中から1000人のドライバーと305台の名車が参加、第2回目の2004年には1000人以上のドライバーと396台ものマシンと約4000台のオーナーズクラブ車両でサルトサーキットが埋め尽くされたそうです!2006年は400台余りのマシン・7万人を越える観客を集めるほどになりました。ちなみに下の画像はルマン24時間耐久レースの本コースを使用し、前座で開催された1時間耐久レース『ルマン・レジェンド』にエントリーされたマシン達です。とても豪華なエントリーですね!

    

    

    

    

      

    

    

    

    

    

    

そして日本でも2005年に第1回ジャパン・ルマン・クラッシックが開催されました。ルマンの偉大な歴史と、モータースポーツ文化の称揚、そして熱心なクラッシック愛好家の皆様と「新たな歴史」を共有するために、本国イベントと交互に開催されています。ですから今年は日本開催年になるのですが、今年はなんと富士スピードウェイで開催されるんです!前回は山口県の美祢サーキット開催でしたので、関東からエントリーされる方が少数だったようですが、富士スピードウェイなら全国から大勢のクラッシックファンが集結する一大イベントになりそうですね。もちろんLMP CARSからもエントリーさせていただきます♪ご一緒に参加をご希望の方はお気軽にお問い合わせください

PORSCHE 911 R  PORSCHE 911 R  PORSCHE 911 R

海外からのエントリーは、ポルシェミュージアムから1950年代に活躍した718 RS 60 Spyder、76年に優勝した936/77 Spyder、80年代のグループCカーを席巻したロスマンズポルシェとして有名な962C、98年に優勝した911GT1が日本上陸するそうです!ポルシェ以外にも71年のマトラ660、69年に出場しているローラT70MK3なども参加のようで、ものすごく華やかですね。

    

イベント詳細はこちら『LE MANS CLASSIC JAPAN 2007』をご覧になってください(^0^)
『ルマンクラシックとは今から遡ること84年、1923年にパリから南西に200kmほどのサルト県ルマン市内において、第1回ルマン24時間レースの歴史的スタートの火蓋は切って落とされました。このルマン24時間レースと並行して2002年から、Le Mans Classic と銘打って過去のドラマを現代に蘇らせるプロジェクトがレースイベントとして新たな一歩を踏み出しました。過去においてルマン24時間レースに出場実績を有する車両と同形式のマシンによって争われる特別なクラシックカーレースです。
私たちは、ルマンから遠く離れたこの日本の地において、世界中の自動車メーカー、レーシングドライバー、レーシングチームそして観客たちが永きにわたり築きあげてきた「ルマン24時間レース」に強い敬意を払いながら、2005年に引き続き、第2回目となる「Le Mans Classic Japan」を開催いたします。』
ということですね。今から準備にワクワクしています♪