PORSCHE 918 SPYDER

2010-03-29 / author : lmpcars

19611

PORSCHE 918 Spyder のご紹介です。このスペシャルなハイパフォーマンス・ハイブリッドモデルは先日のジュネーブショーで発表されたプロトタイプモデルです。この1台は環境とクルマの共生をめざす時代におけるポルシェからの究極の回答で、驚異的な運動性能と低燃料消費および低CO2排出量を実現しているそうです。ニュルブルグリンクのオールドコースでカレラGTよりも速いラップレコードタイムを叩き出す実力は3.4LのRSスパイダーをルーツとするレーシングユニットと7速2ペダルPDKトランスミッションを採用。モーターが前輪を駆動しエンジンが後輪を駆動する4WDシステムとなります。シャシーはカーボンモノコック採用等の軽量化の恩恵で1490kgまでダイエットされた918 Spyder0-100km/h加速を3.2秒、最高速320km/hオーバーのパフォーマンスを実現します。このスペシャルでエコなスーパースポーツマシンにご興味のあるお客様はお気軽にお問い合わせください。

-

Introducing PORSCHE 918 Spyder. This special high performance hybrid model is a prototype announced at Geneve motorshow the other day. This car is a extreme answer from Porsche on this era of aiming symbiotic relationship of environment and motor cars, and realizing incredible reflexes, fuel efficiency and low carbon footprint. The combination of 3.4L RS spyder based racing unit and 7 speed 2 pedal PDK transmission performing faster lap record time than Carrera GT at old course of Nurburgring. Powertrain system is a 4WD which motor driving front and engine driving rear. This weight reduced 918 Spyder which only weighs 1490kg receiving benefit from carbon monocoque chassis, accelerates 0-100km/h in 3.2seconds, and reaching max speed of over 320km/h. Please ask us more if you are interested with this special ecological super sports machine.

19612

-

19619

-

19620

-

19615

-

19616

-

19614

-

19617

-

19613

-

19618

Category : News, Porsche
Tag : ,