Ferrari 550 maranello

2012-11-18 / author : lmpcars

img_94932

Ferrari 550 maranello 512MまでのミッドシップV12レイアウトから365GTB/4 DAYTONA以来のフロントエンジンレイアウトを採用、風洞で磨かれた美しいデザインのアルミボディはピニンファリーナにより275GTBを彷彿させる意匠となっている。V12エンジンは5,473.91ccから485ps/7,000rpmを発揮し、0-100kmを4.4秒、最高速は320km/hに達する。6速マニュアルミッションはクラシカルなゲートが切ってあるタイプ。このトランスミッションを操作する際のゲートをかすめる音も、操る楽しさを倍増させてくれる。インテリアは豪華なレザー仕様で、クラッシックな雰囲気もありながら居住性はとても快適でシートのホールディング性もいい。比較的軽めのクラッチはタウンユースでも扱いやすく、トルク溢れるV12エンジンなので街中では3速までしか使わない(使えない)ため、オートマチック車のようなジェントルマンな運転も受け入れてくれる。このクルマの性能を堪能するためにはハイウェイが一番いい。トップエンドまで気持ちよく吹け上がるV12エンジンのサウンドも最高だし、4,000rpmを越えてからの加速感は5速ギアまであっという間にシフトアップさせられるほど。高速コーナーでの安定性も高く、ノーズをコーナーに入れてしまえばオンザレールでラインをトレースできるし、クルマの姿勢をアクセルでコントロールできる楽しさがこのクルマのハイライトだ。先代までのミッドシップV12では限界域でシビアなコントロール特性で難しい顔もありましたが、この550 maranelloはドライバーが本気で攻める走りに優しく応えてくれるピュアスポーツカーに仕上がっていると思います。
LMP CARS CALL 03-5772-2788

2000y Ferrari 550 maranello
Body design Pininfarina
65º V12 5,473.91cc 485ps/7,000rpm
L 4550 / W 1935 / H 1277 1,690kg
Wheelbase 2500mm

img_95591

img_9485