PORSCHE 911 GT3 CUP 2010.

2010-09-16 / author : lmpcars

porsche-997-gt3-cup_1

PORSCHE 911 GT3 CUP 2010モデルのご紹介です。今シーズンのカレラカップシリーズを戦っていたマシンで、ジェントルマンドライバーがノークラッシュで大切に乗られてきました。まもなくシーズンも終了しますが、来シーズンモデルも2010モデルと変更ありませんので、戦闘力はトップレベルです。3.8L水冷フラットシックスは450psを発揮し、911GT3RSRと同じ6速シーケンシャルギアボックスで後輪へ駆動を伝えます。車重も1200kgに抑えられていますので、先代カップカーの各サーキットのラップレコードを塗り替えました。これは増大されたエンジンパワーに対応するためフロントスポイラーとリヤウィングが大きなダウンフォースを発揮するよう改良されたことも大きな要因になっています。初代カップカーはロードカーに近い存在でしたが、2010モデルはそのままGTレースへ参加し戦えるポテンシャルを備えており、ロードカーのGT3RSと比較すると全くの別物と言えるほど高性能なレーシングカーになっています。おそらく国内で行なわれていますポルシェが参戦できるレースでは無敵に近い存在となりますね。ご興味のある方はお早めにお問い合わせお待ちしております。LMP CARS CALL 03-5772-2788
porsche-997-gt3-cup_2

porsche-997-gt3-cup_4

porsche-997-gt3-cup_5

porsche-997-gt3-cup_6

porsche-997-gt3-cup_3

PORSCHE 911 GT3 CUP type-997

2010-08-14 / author : lmpcars

img_5755

PORSCHE 911 GT3 CUP? のご紹介です。歴代カレラカップカーの中でも激戦だった2008年シーズンを制したチャンピオンカーで、程度極上を維持しています。機関的に問題ある箇所はなく、トランスミッションはNEWパーツが装着されています。奇跡的にクラッシュ等の修復暦もありませんので、ボディはベストなコンディションを保っています。420psを発揮する水冷フラットシックスは8400rpmまでレスポンス良く回り、アクセル操作にはシビアに反応してくれます。パワーアシスト付きのステアリングややや軽めのクラッチなど操作系はドライバーに疲労感を与えないよう配慮してあり、その分ドライビングに集中できるようになっているところは耐久レースで勝利を重ねた結果得られたノウハウが生かされていると感じます。ABSアシスト無しのブレーキは、もはや本格的なレーシングカーと同等のストッピングパワーとコントロール性能を手に入れ、ブレーキの前後バランサーで最適なバランスにアジャストできますので、あらゆるレーシングコースに対応できる優れものです。ポルシェ911のレーシングカーは乗り手を選びましたが、それも過去のものになりそうですね。日常の保管からサーキットサービスまで、お気軽にご相談をお待ちしております。LMP CARS CALL 03-5772-2788

img_5745

img_5777

img_5792

img_5795

img_5799

img_5779

img_5806

img_5810

img_5832

img_5821

img_5841

img_5850

img_5854

img_5771