Porsche 962C last production

2016-07-07 / author : lmpcars

962c-1

Porsche 962C グループCカー時代の王者である962Cのlast production(画像と現車は異なります)ノンレストアでパーフェクトコンディションを保っている奇跡のような個体をご案内させていただきます。名門チームの複数台所有されフルオリジナルコンディションで完璧な保管状態とメンテナンスにより素晴らしいコンディションを保たれています。この個体との巡り会いはまさに偶然でしたがプロフェッショナルレーシングチームオーナーが維持管理をしていることは素性を考えれば当然と言えます。かつて1980年代のWEC世界耐久選手権を制覇し伝説のリザルトを残した962Cは、いまも輝きとオーラは現役当時と変わらぬ魅力があると思います。今週末に開催されるル・マンクラシックでもグループCカーによるレースが行われますが47台出走車両の中で962Cは12台エントリーされています。現在でも相当なポテンシャルで走行可能なフループCカーの中でも962Cは所有する方の満足度がとても高いコレクションの一台だと思います。LMP CARS CALL 03-5772-2788

962c-3

le-mans-classic-4

le-mans-classic-51

PORSCHE 911 R

2010-06-15 / author : lmpcars

img_1511

PORSCHE 911 R のご紹介です。といっても1967年式911Sをベースにエクステリアはすべてあの幻のレーシングカー『911 R』に換装されており、パワーユニットもレーシングユニットの906エンジンを更にチューニングし排気量を2.5Lへ武装した仕様になっています。インテリアもマター製アルミフルロールゲージが装着され、特注ビンテージバケットシート、MOMO製小径ステアリングやサベルトフルハーネスなどコンペティションの雰囲気たっぷりな仕上がりになっています。ガラスもフロント以外はアクリル製に交換され、無駄な贅肉を削ぎ落とされた車重は約800kg弱と超軽量に仕上がっています。ライトウェイト仕様のボディにハイパワーユニットを搭載していますから足回りも専用のチューンがされたダンパーユニットとスタビライザーを採用し、クラッシックラジアルでも快適な走行ができるようセットアップされています。ショートホイールベースの911S がベースで、ストリートでは最新のポルシェ997と同等以上の走りを実現しています。是非一度現車をご覧になってください。LMP CARS CALL 03-5772-2788

-

Introducing PORSCHE 911R. Based on 1967 911S, exterior has been changed just like that dreamlike “911R”, with tuned racing unit of 906 engine which has been bored up to 2.5L. Fully competition atmosphere with Matter aluminum full role gage, specially ordered vintage bucket seat, MOMO small diameter steering wheel, Sabelt full harness, and lots more. All glass has been changed to acryl except front windshield, no extra flesh as it only weighs below 800kg! Since it carrys high power unit on such ultra light body, suspension has been specially tuned with original dampers and stabilizer, so very comfortable even with classic radial tires. Based on short wheel base 911S, you can go as fast as newest 997 on the street. Please have a look.

img_1488

img_1562

img_1587

img_1593

img_1614

img_1617

img_1620

img_1710-_edited-1

img_1658-_edited-1

img_1725-_edited-1

img_1727-_edited-1

img_1748

img_1767

img_1455

img_1477

img_1784

img_1809

img_1805

img_1823

img_1504

p1010189-_edited-11

CHEVROLET CORVETTE STINGRAY C2

2010-04-10 / author : lmpcars

img_8920

CHEVROLET CORVETTE STINGRAY C2のご紹介です。シボレー・コルベットは、1954年のC1モデルの初登場から積極的にレースに参戦しアメリカン・モータースポーツの象徴として語られています。ベースとなったプロトタイプ・レーサーから名を取りスティングレイ(アカエイ)と呼ばれ、エッジの利いたデザインは現代の街中でも際立っています。このC2から投入された新設計のラダーフレーム構造はシャシーバランスも向上させ、レースマシンとしても優秀な成績を残し、Grand Sport仕様はロジャー・ペンスキー、AJフォイト、ジム・ホールらによってドライブされ、1967年にはルマン24時間レースにも参戦しています。標準のスモールブロック327エンジンは350hpを発生、当時としては驚異的な250km/hの最高速をマークしました。こちらの1966年型C2スティングレイは、4輪ディスクブレーキ、4速ハーストシフター、レザーシート、ウッドステアリングを装備、コンバーチブルトップは完全レストア済みです。またエンジンは5.7Lにスープアップされていますので、60年代のV8サウンドと共にトルクフルな走りを楽しんでいただけることでしょう。只今青山ショールームにて展示中ですので是非一度ご覧になってください!

-

Introducing CHEVROLET CORVETTE STINGRAY C2. Chevrolet Corvette has actively took part in motor racing since C1’s debut in 1954, and talked as the symbol of American motorsport. Took the name STINGRAY from the based prototype racer, the edgey design stands out even in the modern streets. Newly designed ladder frame structure has improved the chassis balance that resulted her to be an excellent race machine. Grand sport version has been driven by Roger Penske, AJ Foyt, Jim Hall and others, and even competed in Le Mans 24 hours in 1967. Standard small block 327 engine generates 350hp and marked 250km/h which was quite incredible in those days. This 1966 C2 Stingray is equipped with 4wheel disk brake, 4speed hurst shifter, leather seats, wood steering wheel, and fully restored convertible top. Also engine has been souped up to 5.7L so you can enjoy torqueful drive with the V8 sound of the sixties. Now showed at Aoyama showroom so please come and have a look!

-

LMP CARS CALL 03-5772-2788 info@lmpcars.com

img_8918

-

img_8929

-

img_8930

-

img_8935

-

78

-

img_8932

-

img_8954

-

img_8971

-

img_8976

-

img_9005

-

img_8980

-

img_8991

-

img_8987

-

img_8982

-

img_8944

Category : Classic, Ohers
Tag : ,