Ferrari Monza SP2

※写真はイメージです。

2019年にフェラーリ社から新たなコンセプトモデルの限定スペシャルシリーズ「ICONA」が発表されました。その最初のモデルとして公開されたのが「Monza SP1」と「Monza SP2」です。フェラーリ社の歴史の中でもとりわけ刺激的な存在を示したモデルをモチーフとして展開する新しいセグメントのスペシャル限定シリーズです。そのコンセプトは自動車ではなくまるで美術品といえるスタイリングとイノベーションの塊であり、先進的な技術コンポーネントと最高のパフォーマンスを備えたスペシャル中のスペシャルモデルです。エンジンはフェラーリ812スーパーファースト直系のV12エンジンが搭載されています。屋根のないバルケッタ形状のボディーはバーチャルウィンドスクリーンを装備していますので高効率なフェアリング性能で快適にドライブすることを実現しています。それによってドライバーは視界を妨げるものが何もなく純粋にドライビングに集中することができます。

Ferrari Monza SP2
ボディー:4657mm × 1996mm × 1155mm
車重:1520kg
駆動方式:FR
エンジン:V型12気筒 DOHC
総排気量:6496cc
ミッション:6段MT
最高出力:810cv(596kW)/ 8500rpm
最大トルク:719N / 7000rpm

 

 


ページトップに戻る